ディーラーで新車を買って良かったこと〜メルセデスベンツの納車式〜

スポンサーリンク
もちくん

こんばんは!もちくんです!

今日は久しぶりにメルセデスベンツの話題です!

CLS220dの納車時のエピソードをもとに、メルセデスベンツの一風変わった納車式をご紹介していきたいと思います!

車をお持ちの方は今まで購入時に納車式の案内があったんではないでしょうか。

レクサスの納車式はかなり盛大と聞いたことがあります。

読者の方で経験者いらっしゃいますかね?

よければコメント頂けると嬉しいです!

あるいは『恥ずかしいからいいや』と断られた方もいらっしゃるかもしれません。

僕自身は絶対受けたほうがいいと思います!!

だって、せっかくですしね!!!笑

前車のCクラスを約5年前に購入した時のこともすごく鮮明に覚えています。

その日は雨の日だったのですが、仕事終わりに車を受け取りに行きました。

その週末にしたらよかったものを、とにかく早く欲しくて、平日の雨の夜に受け取りとなりました(笑)

お花とかいただいて楽しかったですよ!

さて本題のCLS220dの納車に移りましょう!

今日もよろしくお願いいたします!!

豊橋新車整備センター(VPC)とは

そもそもメルセデスはどう輸入されるのか?

まず世界各地で生産された車両が船便で三河港に到着し、通関した後に、VPC車両状態の確認や、ドアの施錠解錠など各種機能異音の有無などがチェックされます。

その次に洗車を行い、外装・内装・各種機能の更なる点検が行われます。

品質の検査が完了すると、法定の完成検査が実地。

そしてそのチェックに合格すると完成検査証が発行となります。

その後保護フィルムが貼付され各ディラーへトレーラーで輸送されるわけです。

そして、ここにさらにデリバリーコーナーが設置され、整備完了直後の車両を直接受け取ることができるというサービスがメルセデスベンツ購入者に提供されます(希望者)。

普段は施設内の見学ツアーも実施されています。

豊橋新車整備センター/デリバリーコーナー 特別プログラムのご案内|Mercedes-Benz LIVE!(メルセデス・ベンツ ライブ)
新しい納車体験と、普段立ち入ることができないメルセデス・ベンツの新車整備センター(VPC)見学ツアー参加者募集のお知らせです。|Mercedes-Benz LIVE!(メルセデス・ベンツ ライブ)

※新型コロナウイルス感染症の拡大もあり、現在の詳細は一度お問い合わせください

納車式の実際

納車前日

まず、愛知県豊橋市への宿泊割引や飲食店の割引サービスなどもあります。

小旅行も兼ねて納車式を行えるわけですね!

僕は当日の出発でも間に合う距離であったため前日は家でワクワクしながら待つことにしました。

イベントごとの前日ってワクワクしてなかなか眠れません(笑)

納車当日

自宅~豊橋

豊橋への交通手段基本的には自力で向かうことになります。

納車された車両で帰ってくることを考えると公共交通機関になるのでしょうか。

僕は無理を言って、担当営業マンが運転する車両に同乗させてもらいました(笑)

その日は気を利かせてくれてS400dを手配してくれて、途中から運転も変わっていただき貴重な体験をすることができました。

https://www.mercedes-benz.co.jp/passengercars/mercedes-benz-cars/models/s-class/saloon/explore/model-year-update-w222.module.html

豊橋駅~豊橋VPC

豊橋駅からはメルセデスベンツの最高峰マイバッハでの移動となります。

時間になると迎えに来てもらい、さながらVIP気分で優雅な時間を過ごします。

マイバッハの乗り心地は流石に上質で、何時間でも座っていられるような安心感でした。

アナログ時計はIWC

豊橋VPC

VPCに到着すると愛車の顔を見るまでにしばらく焦らされます(笑)

まずはケーキをいただきながら、VPCの案内メルセデスベンツの歴史についての動画を視聴します。

以前にも紹介しましたが、この動画が案内されていました。

Bertha Benz: The Journey That Changed Everything

また、メルセデスベンツのグッズも多数用意されており、

これとか

これとか

ついつい購入しちゃいました(笑)

見学ツアー

施設内を解説してもらいながら見学ツアーになります。

ちなみに、普段は何組か集めて行われる見学ツアーですが、納車式の際はオーナーのみとなります。

今回は家族で行ったので、たった数名のためにここまでしてくれるのか、というような充実の時間でした。

見学ツアーでは前述した工程を見学するとともに、見たこともないような珍しい車種も見ることができました。

僕の時はたまたまマイバッハ・プルマン(マイバッハのリムジン)が数台入港しており、横並びになっている姿は圧巻でした。

というかもう2度とそんな光景を見ることもないと思います(笑)

納車式

見学ツアーが終わるといよいよ納車式となります。

ここまでざっと2時間くらい。

かなりのボリュームです(笑)

そしてついに…

かっこいいですね(照)

どーん!!!!

でかいリボンもつけてもらっていい感じです!!

そして後は鍵を受け取って出発。

帰路につく、という流れになります。

まとめ

納車式、楽しんでもらえましたか?

メーカーによっては納車式の内容は様々だと思いますが、愛車を受け取る大事な日

できれば思い出深いものの方がいいですよね?

せっかくディラーで新車を買うならなおさらです(笑)

また、見学ツアー中はスタッフの皆さんが声をかけていただき、我々数人のためにこれだけの方々が時間を割いていただけるということに感激しました。

これから車の購入をご検討される方の参考になれば幸いです!!

それでは今日もありがとうございました!!

また明日!!

もちくん

コメント

タイトルとURLをコピーしました